日々の健康を保つアーユルヴェーダ

最近ではハーブやアロマなどの代替医療が注目されていますが、その中でもアーユルヴェーダは長い歴史を持つ代替医療です。
これはインドやスリランカの伝統医学で、瞑想や食事療法、ヨガなども含まれています。
またこの医学は病気になるのを防ぐ予防医学でもあるんです。
そして、アーユルヴェーダと言うと、有名なのはゆっくり時間をかけて額にセサミオイルを垂らし続ける、「シロダーラ」ではないでしょうか。
これは脳のマッサージと言われるほどリラックス効果が高く、とても注目されています。
このシロダーラはサロンに行けば受けることが出来ますが、お近くにサロンが無い方には、自宅でも気軽にヘッドマッサージが出来るヘッドオイルがオススメです。
私もヘッドオイルを持っており、頭が重たくてスッキリしない時に使ったりしますが、マッサージをしなくても、ほんの数滴頭に垂らすだけで随分と頭がスッキリするので、とても重宝しています。
みなさんも日々の健康を保つために、ぜひ生活にアーユルヴェーダを取り入れてみてはいかがですか?